MT4 どうする?(その1)

 

yjfx来年のことを言うと鬼が笑うって話もありますが、私のメインMT4口座であるYJFX! MT4(旧CyberAgent MT4)が来年3月13日(金)の営業時間終了と同時にサービス終了って事で代替になる口座を探してます。

かなり以前に…というかCyberAgentMT4に参入した直後にも書いたように、日足5本とか値動きが自然とかスプレッド拡大もさほどなく約定率も優秀、それ以前にさすがCyberAgentだけあってネットのバックボーンやサーバー管理もしっかり、また国内業者だけに日本語でのサポートやイベントやセミナー等の顧客サポートもバッチリと、侮れないどころか実に満足この上ない秀悦な口座なので勿体ない話なんですが、こればかりはYJFX!の決定事項なので仕方ないと言えば仕方ないですね。

さて、そこで代替になる口座なんですが、本来筆頭として考えたいFXDDは手数料なしと言えどもスプレッドがドル円で公称2.0pips(実測では~3.0pipsくらい)と結構広くて、スキャには不利かな?ってこと以外に、大昔WindowsMobile用のMT4Mobole(=mtm)のことを書いていたときに、他に書く人間があまりいなかったのかFXDDの営業に粘着されて、結局はタダで宣伝しろ的な都合の良いことばかり抜かしたので、会社として信用できないってとこがあります。

fxcmそうするとその次に来るのはFXCMって事になりますが、こちらは会社としては充分に信用してます。それもそのはず、FXCMと言うだけでもビッグネームですがその日本法人FXCM Japanは以前の ODL Japanですからね。
また、このブログやTwitterでよく使っているTrade Inter CeptorではこのFXCMが提供しているレートを使っていますが、マルチプラットフォームってのは有り難いです。

FXCMを語る上で忘れちゃならないのが、グループ会社(?)のDailyFXのアナリスト集団の質の高さです。(DailyFX Japanでなく本家のDailyFXです)各アナリストそれぞれに色々な切り口や手法で傾向と対策をしますが、考え方というかアプローチの仕方が私の好みに合致してるのでMT4口座云々と言うよりも単体で充分お勧めできるFX情報サイトです。

FXCM口座開設タイアップキャンペーン「ForexWhiteBearV1EX & ForexWhiteBearV1」で、肝心のMT4口座なんですが、NDDとも相まってスプレッドが0.4pips平均というのはとても有り難いのですが、ドル円でなら1万通貨当たり20円の手数料ってのがイタイ!数撃ってなんぼなスキャラーには致命傷とも言えるかも知れません。

ちなみにFXMT4システムトレードの総合情報サイト、fx-on経由でFXCMの口座を開設すると、今ならキャンペーンでRaccoさん製作のMT4用EA 「白クマ」(=「ForexWhiteBearV1EX」/「ForexWhiteBearV1」)が無料でもらえるそうです。

forexcomで、実は今一番気になっているのは最近人気急上昇なForex.com
経営母体は一時期なんやかやあったゲイン・キャピタルですが、ここ数年の業界淘汰で健全化も著しく、その点も評価されているのかも知れないですね。なお、ゲイン・キャピタル自身はFXDDFXCMと同じくワールドワイド企業ですが、日本国内でForex.comとしてサービスしているのはForex.com Japanという同社の日本法人になります。

スプレッドはドル円で2.0pips平均ですが、手数料は無しで、もちろん1000通貨から使えます。
ユーザーサポートとしては占星術とMT4使い、と同時にiPhoneオタク(笑)のアセンダント社 山中康司さんやPivotトレードと言えばしろふくろうさんによるセミナーをプロデュースなど、セミナーを観るだけの目的で利用するのもアリかな?と言った内容です。

 

なお、Forex.comでは現在(~2015年3月31日まで)、口座開設キャンペーンとしてシステムトレードの総合提供会社、株式会社テラス製の「逆張り型/トレンドフォロー型/待ち伏せ型」のMT4用EAをまとめて3本もらえるそうです。
代替MT4口座を求める旅は長くなるので続く…。

 

あ、文中でも触れましたがMT4関連の情報ならこちらもよろしく
優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com