CFTC IMMポジション(11/7付集計-11/13順延公開分)

 

 

■Weekly 2017/11/6-11/10 Report

・CFTC IMMポジション 11/7付集計はFEDERAL HOLIDAY(Veterans Day)にて11/13に順延公開
・先週(~2017/11/10)の主要通貨,ダウ,日経,金,オイル等 4本値、及び次週(11/13~)のPivot/Fibonacci Zone他。
・CME Option Daily Volume 2週(10/27~11/9)分。

 

■先週の重要指標結果

11月6日 日銀金融政策決定会合議事要旨(9月20~21日開催分)
2%物価安定の目標に向けたモメンタムは維持。買入れ額はある程度の幅を持って変動すること改めて確認。2018年以降2%に向けて上昇率高める可能性低い。資本・労働市場に大きな供給余力が残存。
11月8日 米・MBA住宅ローン申請指数(前週比)
前回:-2.6%、予想:N/A、結果: 0.0%
11月10日 米新規失業保険申請件数(前週分)
前回:22.9万件、予想:23.2万件、結果:23.9万件
11月10日 米9月卸売在庫(前月比)
前回:+0.9%、予想:+0.3%、結果:+0.3%
11月11日 米11月ミシガン大学消費者態度指数
前回:100.7、予想:100.9、結果: 97.8

 

■資料PDF(ScreenShot)

スライドショーには JavaScript が必要です。

■11/7付IMM集計の概略(詳細は資料PDFデータでご確認ください)

対円では2週連続のロング減・反転のショート増から、売り越しは 127848枚へと約9.0千枚(7.6%)の増・売買計は 236520枚と約8.5千枚(3.7%)の増。

対ユーロでは共に反転のロング増・ショート減から、買い越しは 85455枚へと約1.3万枚(18.5%)の増・売買計は 277215枚と約2.0千枚(0.7%)の微増。

IMM全体では5週連続のロング減・反転のショート減から、買い越しはほぼ拮抗、反転目前の 8438枚と約2.9万枚(-77.5%)の減・売買計は 941940枚と約3.3万枚(-3.4%)の減、全体としては売り越し転換が抵抗線となり放物線的加速は鈍ったもののほぼ拮抗。

 

Weekly 2017/11/6-11/10資料(暫定)を PDF(計4p)でダウンロード → IMM_20171107.pdf

 

■次週(11/13~)用 主要通貨の週間Fibonacci Zone

 

Fibonacci Zone USD/JPY
R2 115.43 116.06
R1 114.61 114.81
S1 112.97 112.78
S2 112.15 111.52
Fibonacci Zone EUR/USD
R2 1.1756 1.1803
R1 1.1694 1.1709
S1 1.1571 1.1557
S2 1.1510 1.1462

 

■次週(11/13~)用 主要通貨の週間TD Range Projection

 

TD Range Projection
USD/JPY High: 114.14 Low: 112.50
EUR/JPY High: 133.17 Low: 130.35
EUR/USD High: 1.1734 Low: 1.1610
GBP/JPY High: 151.02 Low: 149.15
GBP/USD High: 1.3299 Low: 1.3128

 

■資料PDF内容

 

・P1 対円投機筋 ロング・ショートの枚数とその増減/売越し(買越し)の枚数のその増減/売買計とその増減/集計時(火曜)終値/参考値(金曜終値)

・P2 対ユーロ投機筋 ロング・ショートの枚数とその増減/売越し(買越し)の枚数のその増減/売買計とその増減/集計時(火曜)終値/参考値(金曜終値)

・P3 CFTC IMMポジションに管掌される8通貨の投機筋 ロング・ショートの枚数/売越し(買越し)の枚数

・P4 対円投機筋+実需筋 ロング・ショートの枚数/売越し(買越し)の枚数/売買計/集計時(火曜)終値/参考値(金曜終値)

・P5 対ユーロ投機筋+実需筋 ロング・ショートの枚数/売越し(買越し)の枚数/売買計/集計時(火曜)終値/参考値(金曜終値)

・P6:CME(シカゴ・マーカンタイル取引所) OPTION&FUTURE Daily Volume (IMM集計対象通貨分を収録)

・P7:ドル円/ユーロ円/ユーロドル/ポンド円/ポンドドルの過去5日分日足及び過去4週分(週足)の4本値と値幅、及びそこから算出されるWilderピボット/Demarkピボット/Demarkレンジ/フィボナッチゾーン

・P8:IMMで扱われる主要対ドル8通貨とダウ先/日経/金/オイルの過去5日分日足及び過去5週分週足の4本値

・P9:IMM取り扱いの対ドル主要8通貨の先週1週間チャート(1H足&週間Hi-Lo&SuperBollinger+スパンモデルもどき)

 

 

Weekly 2017/11/6-11/10資料(暫定)を PDF(計4p)でダウンロード → IMM_20171107.pdf

 

↓ ↓ お役に立ちましたらこちらもよろしくお願いします ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログへ
外為ディーラーのテクニカル分析 デマーク指標に学ぶ普遍的テクニック
FXファンダメンタルズの読み方・使い方 3倍儲かる指標分析術
トレーダーズショップ 先月の投資関連書/投資DVD 月間総合ランキング